R1200R と 僕の話

BMW R1200Rを中心にした独り言ブログです。

物欲みなぎる

困ったもので、お金はないけど、物欲が。。。

ぼろぼろになっているウィンターグローブ。これは優先度高く、今シーズンにはと思っています。
ただ、ゴワゴワなのは運転しにくいし、困り者。
オールシーズンいけそうな(いくしかない)ものをと、考えても無理だな。

早速、家から近いクシタニショップへ。
初めて中に入ったけど、常連さんと店主が話し込んでいる。
完全に一見さんなので、常連さんが帰るまで物色。

常連さんが帰ると丁寧にグローブのことを教えてくらながら、試着させてもらうことに。

デザイン、フィット感ともに良かったのは昨シーズンモデル。
となると、売れたら終わりなわけで。

貧乏ビーマーには大きな出費となるが、クシタニ品は間違いないだろう。
残っていることを期待して、今週中に決めないと。

三方五湖ツーリング

こないだは久しぶりのツーリングへ出発です。

目的地は福井県三方五湖へ。
名神高速「京都東」から湖西線にて北上。
朝の気温は低いところで8℃とそこそこ冷えておりました。

途中のオートキャンプ場でトイレ休憩をしましたが、自販機がなくコーヒー飲めず。

と、進んでいると、すぐに道の駅に到着w
この日は雨予報からの晴天でライダーも多くおらりれました。

まずは目的地の「源与門」に予定通り到着。
オープンと同時に満席です。
何とか滑り込みセーフで、うなぎを食します。

ご飯大盛りが驚くほどの大盛り。。。
うなぎの食べ方に困りましたね。
三方五湖周辺がうなぎの産地なのでしょうか?
美味しくいただきました。

以前、三方五湖へ出かけた時はイカ丼なるものをいただきましたが、今回のうなぎの方が満足できました。

ここからレインボーラインを目指します。
と言っても、そこまでは数キロ。
この日は通行料が半額。走るには物足りない距離でしたが、半額で良かった。

山頂まではリフトで運んでもらいます。

ツーリングではお決まりのソフトクリームを楽しみました。

食後は初めてのメタセコイヤ並木を目指します。

Uターンして満喫したかったですが、反対側は大渋滞のためそのままスルーしました。
バイクよりも車が多かったです。
もう少ししたら紅葉のピークでまた違う景色に。
年中、絵になるスポットですね。

帰りの湖西線は壊滅的な渋滞に巻き込まれるましたが、久々のツーリング、気持ちよかったです。

R1250R 2019

公式HPに2019年のラインナップが出ています。

以下、公式HPのSSになります。
画像お借りします。


パッと見ると大きな変化はありませんが、シフトカム搭載。これの説明は詳しい方のブログでw

価格は1ユーロ=130円で、約180万円になりますが、日本価格はそうはいかないかな。
下のカラーによってはプラス◯万になることを考えると200万円ぐらいになりそうですね。
スポイラーもあるし。
ブラウン?はoption719カラーのようです。

細かいカスタムパーツが付いているのかな。
ブラック以外はブレンボキャリパーがGOLD。
HPカラーはフレームがホワイト。
公式HPではホイールカラーもちょっと違うように見えました。


そして、やはりTFT液晶パネル。
これが標準装備になるとプラス8万円ぐらい?
そして、ロードスターもキーレスに??

シートは820が標準??760と840の表記も。

とまぁ、マイナーチェンジというか、結構な仕様変更に。気になるのはシフトカム。
試乗車には乗ってみたいと思います。

色々載せさせてもらいましたが、R1250RよりもS1000RRが皆さんの本命かな。

タイヤパターン

変更後のタイヤパターンです。
リアがこんな感じ。

天使がいます。

フロント

こっちにも天使。

このマークもそのうち消え、くっきりと悪魔が現れるようです。
すでに悪魔が見えてますが。

新しいタイヤはとりあえず走りが滑らか。
ショックもなく、スイスイと流せて。
新車の時もこんな感覚あったのかな?

そろそろR1250Rが発表されます。
ロードスター乗りが増えるといいな。

ANGEL ST

2015年7月に納車して、3年で11560キロ。
ようやくタイヤ交換に。

予約時間にオンタイム到着。
タイヤの説明を聞き、作業に取りかかっていただきます。

あっという間に取り外され、専用機械で新しいタイヤになりました。

2人、3人がかりで作業が進みます。
タイヤとホイール、周りのパーツまでゴシゴシと磨いてもらいました。

フロントはウェイトなし。リアは60gのウェイトバランス。
ブレーキパッドは問題なしとのことです。

帰りは「くれぐれも慎重に」、「Uターンはやめましょう」と。
新品タイヤでのスリップはどんな感じなのだろう?
帰りの高速の入り口は、私の嫌いな縦ラインの入った下りカーブ。ほんと勘弁して欲しい。
何も気にせず、寝かして開けて行きたいけども、かなりびびってしまいました。

一皮むけたら、このタイヤの性能を活かせるような走りをしたいものです。

次はオイル交換が控えてる。
とりあえず、来月のツーリングを終えたら考えよう。

タイヤ交換 準備編

やはり、タイヤはもう限界かなと。
変えないと行けないと思い、はや2ヶ月。
タイヤを見るたび、ツルツル感が増してきている。
そりゃそうか。

というわけで、まず嫁さんに相談し、承認を。
その上で、見積もり概算をタイヤショップに依頼。
その後、電話相談で色々と教えてもらいましたが、これっていうタイヤは選べず。

現状はパイロットロード4。
他の人が書いているようなインプレッションを感じられるほど乗りこなせていないと思うので、価格重視でいくか、ちょっと気になるピレリANGEL。

画像お借りします。

画像はANGELGTですが、ANGELSTです。

とりあえず、明日の予定をタイヤ交換に変更してよいか、寝ている嫁さんに何度か呟いておこう。

北摂散歩

台風も去り、少し晴れ間の間に。
少しあがるだけで、気温も23℃ほど。

地域の運動会や、神輿など、三連休の山の中はいつもより賑やかな雰囲気。

ここ数ヶ月の自然災害による、通行止めもちらほらとあるものの、快走路を走るのは久しぶり。

4速ぐらいで流しながら、車で詰まると、3速に。
無理な運転は良いことがないので、まったりと。

ケヤキの前でほっこり過ごし、久しぶりの散歩を終えました。

今日の燃費は20km/ℓ
通勤時は16km/ℓ

次の散歩では、何か美味しいものを目的に設定しようかな。